図書館の利用案内

図書館サービス

図書館では、来館が難しい方や障害をお持ちの方向けの様々なサービス を実施しています。

配本サービス

図書館では、予約した本や雑誌を最寄りの福祉会館の窓口で受け取ることが できる予約受け渡しサービスを実施しております。

配本所での予約・リクエスト資料の取り置き期間は、電話・メール・ファクスでの ご連絡日の翌日から1週間までとなります。その後は、図書館に回収されますのでご注意ください。
配本サービス事業の内容
予約本受け渡しの流れ

障害者等サービス

図書館では、日進市にお住まいで障害をお持ちの方や来館が難しい方へのサービスを実施しています。
一般の利用とは別の登録が必要となりますので、職員へお申し出ください。

【登録】
氏名・住所・電話番号・障害の種類・希望されるサービスの種類をお伝えください。
登録時には、氏名と住所・障害の種類を確認できるものが必要となります。
来館が困難な場合は、一度お電話でご相談ください。
<様式ダウンロード>
図書館障害者等サービス利用者登録申込書

【サービス概要】
<録音図書・点字図書貸出>
日進市内にお住まいの視覚障害者、視覚による表現の認識に障害のお持ちの方に録音図書・点字図書の貸出を行います。
また、インターネットを利用した図書貸し出しサービス「サピエ」の利用ができます。「サピエ」は、視覚障害者及び視覚による表現の認識に障害のある方々に対して点字、デイジーデータをはじめ、暮らしに密着した地域・生活情報などさまざまな情報を提供するネットワークです。
「サピエ」に登録し個人会員になると、この点字・デイジーデータを、全国どこからでもダウンロードでき、多様な資料を手にすることができます。また、「オンラインリクエスト」を利用すると、簡単な操作で自宅から点字図書や録音図書の貸し出しを図書館に依頼できます。
「サピエ」の利用にはメールが利用できるパソコンかスマートフォン、携帯電話が必要となります。詳しくは、係員に電話でお尋ねください
貸出点数、貸出期間、また、対象となる方の具体的な基準は、以下のとおりです。

・点字図書、録音図書  合計10点
・貸出期間は15日以内です。
・視覚障害1級から6級の方と視覚による表現の認識に障害のある方

【リンク】
・サピエホームページ https://www.sapie.or.jp/
・全国視覚障害者情報提供施設協会 http://www.naiiv.net/

<対面朗読サービス>
ご希望の資料を開館時間内に図書館の対面朗読室でお読みします。
日進市内にお住まいの視覚障害をお持ちの方がご利用できます。
事前に、利用日時と希望する資料名をお知らせください。
音訳者を伴って来館される場合、対面朗読室だけの利用も可能です。
また、対象となる方の具体的な基準は、以下のとおりです。
・視覚障害1級から6級の方と視覚による表現の認識に障害のある方

<郵送貸出>
視覚障害をお持ちの方に、図書館資料の貸出を郵送で行います。
日進市内にお住まいの視覚障害をお持ちの方がご利用できます。
貸出点数、貸出期間、また、対象となる方の具体的な基準は、以下のとおりです。

・点字図書、録音図書  合計10点
・貸出期間は、郵送期間を除き15日以内です。
・図書館への来館が困難であり、身体障害者手帳を交付されている、視覚障害1級から6
級までの方

<宅配サービス>
日進市内にお住まいで、身体に障害をお持ちで来館が困難な方のご自宅に、図書館資料を配達します。
貸出点数、貸出期間、対象となる方の具体的な基準は、以下のとおりです。

・本、雑誌、CD、DVD  合計10点
・貸出期間は、郵送期間を除き15日以内です。
・身体障害者手帳を交付されている 肢体不自由(下肢、体幹)1級または、2級に該当す
る図書館への来館が困難な方、もしくは、介護保険法による認定で、要介護と判定され
図書館への来館が困難な方